2015年12月31日

今年もありがとうございました

NCM_0071.JPG

こんばんは、
神道研究家、言の葉セラピストの川合絵津子です。

ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

いよいよ今年もあと数時間でおわり、
新しい年を迎えます。



今年は本当に充実した一年を
過ごさせていただきました。

今年は体がようやく思うように動くようになってきて
体力も戻ってきました。

暖冬であることも手伝って
おかげさまで
大掃除もいつもよりかなりスムーズに進みました。

おせち料理は
いつもあまりたいしたものは作らないのですが
今年はお勝手に立つのも
とても楽でした。


田作りと八つ頭となます
そしてこれはおせちになるのかどうかわかりませんが
きんぴらを作りました。
そして
年越しそばはにしんそばにして頂きました。

本当はお煮染めも作る予定だったのですけれど
時間切れとなってしまいました。



そして今年は年神さまをお迎えする
歳徳神の神棚を設置して
年神迎えをしようとしています。


また、
今朝自分の神棚に向かっていましたら
なんとなく神社にいるような氣を感じ
わたしだけの思い込みだったりして、、と思って
主人にわたしの神棚の前に座って確かめてもらいました。

するとやっぱり
かなり強くなってる、、と言われました。

そのことで思い当たるのは
毎月続けさせていただいた
生魂之会のことです。

今年一年、皆様のおかげをもちまして
生魂之会で色々な神社さまを御参りさせていただきましたが

その都度、
わたしの体&エネルギーが変化するのを感じ

特に年の後半に入るとそれがかなりはっきり
感じられるようになってきました。

さらに出雲旅行あとは
調整が入っているのを感じます。


これからも生魂之会はじめ
さまざまな活動を続けてゆきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

いつもブログをご覧くださっている皆様
そしてお目にかかって色々お話を聞かせてくださる皆さま

本当にお世話になりまして
ありがとうございました。

また来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

来年の仕事始めは4日になります。
3日まではレンタルサロンがお休みのため
お部屋の確認ができませんため
お休みをいただいております。

みなさま
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
posted by 明日処 at 22:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

七福神巡りのランチ(1)

こんにちは。
神道研究家、言の葉セラピストの川合絵津子です。
ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

ただいま、まだまだ大掃除の最中。
ちょっと紅茶で一息いれながらUPさせていただいております。
七福神.jpg

さて、、
1月23日(土)は日本橋七福神めぐり
を企画させていただいております。

さっそくのお申し込みお問い合わせをいただき、
ありがとうございます。

ただいまお昼のお食事処を検討中デス。

いくつかのランチを行脚中〜。

すこしずつご報告を!


まず一件目は写真はなしです。
行ってみて、入り口で引き返せばよかったのですけれどね〜。
なんとなくお味はよさそうだったので入ってみました。

お味は大丈夫。
でも、、場所が地下のバーだったのです。
ランチのみ営業、の意味がわかりました。。
ちょっと今回の場所向きではない。。
量がたっぷりあってリーゾナブルなのは気に入ったのですが。。




そして次に向かったのは「F」というお店。
こちら食通の方にご紹介いただいたお店です。

行ってみてお店の構えも雰囲気もGOOD!
いいな!と思ったのですが
待っている人数名。。

かなりビジーな感じ。
さすが人気店。

お席予約できるのかな〜、、
ということもお店が忙しそうで確認できず。
そして、この日が年内最終日。
既にランチをいただいて、おなかがいっぱいだったので
別の日にあらためて。

と、、いうことで
翌日夜、Fの兄弟店(??)に家人と二人で食べにいってきましたよ〜!

2015-12-27-17-14-29_photo.jpg

手前がわたしの。

たしかサクラマスの味噌漬けだったっけ??
う、、正確な名前がでてこない。。

2015-12-27-17-14-37_photo.jpg

おいしそう〜!!

2015-12-27-17-14-49_photo.jpg

お魚と煮物と香の物、そしてご飯味噌汁。です。

すっごくおいしい。
朝ちょこっとだけ食べて
お昼抜いてから行ったので
二人とももくもくといただきました。

ご飯の炊き方がすこーし堅め。
わたしの好きな炊き方。

どの品もめちゃおいしい。

はっきり言ってもっと食べたい、、と思ってしまったのでした。

香の物もおいしかったなぁ・・・。


雑貨屋さんもくっついていたので
そこで
大豆が塩豆として売っていたのでおもわず買い込みました。
おかしとして売ってました
(日本酒のおつまみにどうぞってかいてありましたけど)

豆も、すきなのです。

ナッツと豆、個人的にはちょっと似てるかなーー。。
(違うかな??)


ところで、
このお店は土日はランチメニューがないらしい。。
&お席確保しなくても待たないですわれるのかしら。。
そして、最終の神社からちょこっと離れてるかも、、
などが気になって

このあと他のお店もみてまわりました。


おいしいものをもとめて
お店の食べ歩きって
初めてかも。。

ちょっとわくわくしながらの体験。

またご報告しますね。

ちなみに

1月23日(土)日本橋七福神めぐりは

七福神巡りのみのご参加:3000円

お食事つき:5500円

にさせていただきました〜!

こちらの記事もご覧くださいませ!
      ↓


posted by 明日処 at 15:20| 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月の生魂之会にご感想をいただきました

2015.宝登山神社1.jpg

こんにちは。
神道研究家、言の葉セラピストの川合絵津子です。
ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

年末の忙しさでブログUPがすっかり遅れてしまいました。
先日の生魂之会でうれしいご感想をいただきましたので
ご了解を得てご紹介させていただきます。

さて、、さっそくですが、、


「寶登山神社、
わたし、あそこ、好きです。

帰ってから余計に感じるんです。

何より、人生の節目としての存在として地元の方の心の中に
住んでいるんですよね、きっと。あんなに太鼓の音が鳴り響く
ところって、なかったですよねえ。

まあ、時節柄というのもあるんでしょうね。」



以前もブログでご紹介させていただきましたが、
 寶登山神社さまではご祈祷のとき、
大祓詞を太鼓をたたきながら奏上してくださるのです。

12月の大晦日は大祓式。
今回神恩感謝のご祈願をお願いいたしましたため、
大祓詞を奏上してくださいました。
まさにぴったりの御参りとなったわけです。



日常出会う普通のことをお願い申し上げて、神様もそれに
応えられて、そういう土台を作ってるところだと思いました。

そしてそして。
天満宮さまにお祈りしてくださった事、感謝します・・・。
嬉しかったです。

はっきりわかりました。明日処さんのあとに天満宮さまのまえに
行ったら、何かがこの神社様から出ているという感じがしました。
そして、はっきり、御稜威をちょうだいしました。

明日処さんの力は、当たり前だけど、
本当に本当に本物だから
もっともっと、世の中に還元できる場所にいる人たちにも
明日処さんと出会ってほしいなと思います。

うれしいお言葉をいただきまして
ありがとうございますm(uu)m
摂社に天満宮さまがあり、
そこでお祈りをさせていただきました。

その後、御参りされたとき
神さまのご神威をお感じになられたとのことです。


私自身が生魂之会の感想を書きますとき、
目に見えない世界のことはあまり書かないようにしております。
わたしにとっては普通のことで、あえて書くまでのことではない
というのがあるのですけれど、、

生魂之会で私とご一緒してくださる、ということは
こういう体験を共有していただく、
というか、「あちら側」と
「おつなぎする」ことではあります。

このあたりはブログをご覧の皆様には
察していただけたら、、と思うのですけれど・・・。


さらに、、

たし、実は、お参りの翌日、21日に机にむかって講義を聴いていた
ときに、頭が(もしくは意識が)すーーーっと講義の中へ入っていって
講師の語る言葉の奥まで、即ち、講師が言わんとすることがするする
理解できたのです。

同じようなことが、二宮神社様へうかがった直後もございました。
(やる気スイッチがばしっと入ったような感じ)

私は、今回のエネルギーは寶登山神社様、天満宮様に明日処様が
祈って下さったからだと思っております。ありがとうございました・・・

いつも、びっくりしちゃうものをいただいてしまって・・・ありがとうございました。


このことをお伺いしてわたしもとてもうれしく思いました。
そこでふと思い浮かんだことをお伝えさせていただきました。
お伝えさせていただいたことを続けて実行していただくと
たぶん、御参りの後の状態が継続できるのではないか、と思うのです。
もしも、やりかたを忘れてしまった、、という場合には
どうぞご遠慮なく
メールでお聞きくださいませ。

そして何より大切なことですが。
素直な心持ち。
まっすぐなまことの心。
これがあるからこそ、
こうした大切なものを
すんなり受け取ることができる、ということです。

思い上がったところがあれば
こういう経験はおこらないのです。

ですから
わたしが云々以前に、
何より第一にこの御方の心のもちようが
素晴らしかったということを
一言申し添えたいと思います。



さらにいただいたご感想の中からちょっと番外編てきなことではございますが


今でも、明日処さんが寶登山神社で初めにお参りなさる後姿を

周りの事情を知らない人までもが、固唾を呑んでご覧になってた

のを思いだし、くすくすと「良いものを見させてもらったなあ」と

思い返しております。

このときのこと、
わたしも思い出しては笑ってしまうのですが、、

ふだん
神社に自分一人で御参りにいったとき
たまにこういうことがあります。
わたしはいたって普通に御参りをしているだけなのですが
おわって後ろを振り返ると
なぜかじーっと見られているとか。。

でもこの日はすごかったですね〜。
振り返ったら何名ものの方々が
まさに
固唾をのむ、、といった風情で固まっておられたので。。

おもわず
「わたし、、なんか変だった??」と
このお方に助けをもとめてしまいましたが(笑)


祈っていた内容は
生魂之会でいつもお祈りする内容。
この地を守ってくださっている神さまへの感謝

この地が常永久に平穏でありますように

神さまの御稜威がいやますますに高まりますように

そして

このたび生魂之会にて参拝する人らが
それぞれ皆、精一杯精進いたしますので
魂の道をしっかりと歩めますよう
どうぞお見守りください

ということ。

言葉にしますと、そうしたことを
ただそれだけまっすぐに祈っていたのですが。

もしも長くなってはといけないので
脇にどいて
祈っていたのです。
でも、、
私の脇にごなたも来ない、、な??と、
ふっと振り返ったら、、

ということで
私にとっても印象深い御参りとなりました。

お天気も良くって、嬉しい旅になりました。
秩父の気に触れた一日。

とにかくうれしい旅でした。
寶登山神社奥宮.jpg
ほんとうですね。
ご参会の皆様のお心掛けのたまものです。
ありがとうございます。
本当に遠路お越しくださいまして
ありがとうございます。

いつも感謝しております。
このお写真はもうお一方のご参会の方から頂戴いたしました。
ありがとうございます。

ご参会の方々の人数は少なくても
そのときそのときご参会くださる方は
本当に意識の高い方々揃いです。
参加しようというお心持ちが動いた時点で
わたしの方で調整がはいりますので
今必要なこと、というのが
その方を導くということがよくあります。

小さな会ではございますが
初めて一年続けさせていただけましたのも
皆様方のおかげ。

もっと純粋な祈りの導管となれますよう
そしてこの大地に皆様の感謝をお伝えし
おつなぎできますよう
これからさらに一生懸命
私自身の意識も高めてゆこうと思います。


posted by 明日処 at 01:11| 生魂之会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

冬至の御参り

yuzufuro.jpg

こんばんは。
神道研究家、言の葉セラピストの川合絵津子です。


今日が冬至だったのですよね。。
一日勘違いしていたことに
気がつかせていただいたIさま
ありがとうございましたm(uu)m



さて、
冬至は先日も触れましたように
陰きわまって陽になる日。

一年の御礼をこめまして
神社さまに御参りしてまいりました。


以前も訪れたことのある神社さまだったのですが
立派な祓戸社があることに気がつきました。

お社のまえに
幣(ぬさ)まであるのですよ。

自祓いしてから
拝殿前にて
お祈り。。。


ながいお祈りになってしまいました。

でも一人もご参拝の方はおいでにならなくて
わたしがくるりと背をむけたとたん
次のかたが訪れました。

このタイミングすばらしいな〜、、
なんかちょと
お山の神さまににている、、
とおもってしまった瞬間でした。


帰り道
なんだか
ああ、大丈夫、、という
理屈では説明できない感覚にみたされて
ぽわぽわしていたのですが


もう一社御参りに。

そこでも少し祈らせていただきました。

何度か訪れておりますが
おやさしい気。

ご祭神のお名前とは
たぶん違う、、というか
まぁ、、うん。


でもどっしりと
おおきな気。

一年無事に過ごさせていただいて
ありがたく
御礼をお伝えしました。


神社さまに御参りすると
最近ほんとうにすぐに体にでます。

なんかすっきり。。


夜はゆず風呂にはいって
しっかり体をあたためました。

ゆずは太陽をあらわしているのでしょうね。。


今日を境に
少しづつ日が長くなってゆくのかな。。


みなさまも
あたたくしてお過ごしください。

posted by 明日処 at 21:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

12月の生魂之会

寶登山神社奥の宮.jpg

こんばんは。
神道研究家、言の葉セラピストの川合絵津子です。

ブログをご覧頂きましてありがとうございます。



今日は12月の生魂之会。
秩父は長瀞に鎮座いたします、寶登山神社さまに
正式参拝させていただいてまいりました。

しかも、、
なんとなく流れで
神恩感謝のご祈願もさせていただきました。

こちらの神社さまでご祈願をお願いいたしますと、
大祓詞を奏上してくださいます。
太鼓をたたきながら奏上してくださる大祓詞。
12月は大祓式でございますから
なんともありがたくその響きに身を浸しておりました。


神恩感謝ということで、
いつものように鎮まっておられます神さまへの感謝と
今年一年なんとか生魂之会を続けさせていただけましたことに
感謝の気持ちを込めながら
拝礼をさせていただきました。


まがりなりにも
生魂之会を続けさせていただくことができますのも
ご参会くださいます皆様方のおかげと
ほんとうにありがたく思っております。
ご遠方からもいつもお越しくださいまして
誠にありがとうございます。

今までご参会くださいました皆様
お世話になりまして
ありがとうございますm(uu)m


そして正式参拝後は
ロープ-ウェイにのって
寶登山の山頂にございます
奥の宮に御参りさせていただきました。

ここまでの山道&階段を
二往復もしてくださいました方のおかげで
スムーズに御参りができました。
ありがとうございます


takara .jpg

奥の宮の狛犬は
狛狼さま。

こちらも狼信仰があるお宮なのです。

なんだかとても気持ちの良い場所でした。


御参りできて本当によかった。。


そしてさらに秩父神社さまに御参りさせていただきました。


秩父神社.jpg
こちらで神さまに
生魂之会で御参りさせていただいてよろしいかどうか
お伺いさせていただきました。

大丈夫
よかった〜


いつになるかわかりませんが
秩父神社さまも
生魂之会で御参りさせていただきたいと思っております。

秩父神社さまも
大変歴史のある
すばらしいお宮さまです。


今年ももうあとわずか。。


おかげさまで健康に過ごすことができて
ほんとうに良かったです。

これからも体に気をつけ
心を磨き

精進を続けてゆきます。


修行、ちゃんとしようと思います。


これからも
どうぞよろしくお願いいたします。






posted by 明日処 at 21:00| 生魂之会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする