2017年01月25日

日本の神道文化研究会facebookページ

おはようございます。

大寒を過ぎ、寒さも今が底、、といえるような厳しさですね。

また久しぶりの更新になってしまいました。

それでも最近少しずつブログを更新するようになりましたので

facebookページは元の通り

お友達のみに公開するモードに戻しました。

ところで、、

facebookと言えば、

私が所属しております

日本の神道文化研究会のfacebookページが開設されました。

facebookに登録していない方でも
ご覧頂けますので
もし機会がありましたら是非一度ご覧ください。

日本の神道文化研究会のfacebookページはこちら>>です。

nihonnoshinntoubunka.jpg

ただいまは会誌創刊のお知らせ記事が掲載されておりますが

今後三橋健先生のお話会などのイベントのご案内もさせていただく予定でおります。

立春までもう少し。

身体をあたたかくして寒さをたのしみつつ乗り越えたいですね。

今日もよい一日をおすごしください


posted by 明日処 at 06:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

生魂之会

onojinja_haiden.jpg

最近お休みをいただいております生魂之会についてなのですが

今色々考えております。


生魂之会は一番最初は

神さまについてよく知っていただくためには
とにかく本物の神社に御参りして
神さまの前で手をあわせるということを
していただくことからはじめなければ
何もお伝えできない、、という思いから始まりました。


ただただ勉強したことをお伝えするだけでは
とても空虚だと思われたのです。



毎月色々なお社で正式参拝をするようになり

だんだんとただご神前でご神威を感じていただく機会
というだけにとどまらなくなりました。


次に思ったのは

神社にお祭りされている神さまへの
日頃の感謝の思いをお伝えすること
神さまのお力が
いよいよますますに高まりますように
お祈りすること

それが会の目的となってきました。


人は様々な御利益をもとめて
神社仏閣に詣でると思いますが


ご利益を求めるというのは
今の生活がまだ成り立っているから。

もしこれが
戦争や災害で
生活の基盤が壊されてしまうような
そんな事態になったら

生きている
ただそれだけでありがたいという状況になります。


生きている
活かされていることが
どれほどにありがたいことか


ただ過ごしていると見落としがちなのですが

その生活をお守りいただいているのが

この地をお守りくださっている
目に見えない存在であるとしたら。。。


まずはその有り難いことに
感謝をお伝えし
神さまのお力が高まりますようにお祈りしたいと思うのです。

そのお陰をもって
此の地も彼の地も
平穏であり

この国が平穏である

と思うわけです。




そんなお気持ちでご一緒に御参りできる方と
生魂之会で御参りをさせていただきたいと思っております。


また、お玉串料につきましても
いつも一定にしたいと思うのです。

参加者が少ないと
お一人の玉串料が増えるのでいままで色々考えてきたのですが

そういうことも
ご了解いただけるかどうか、、など
色々思うところがあります。




ご自身のために祈る方は
ご自身でお祈りにいっていただきまして、
生魂之会では
全体のために祈ることのできる方とともに
祈る会にできたらいいなと思っています。







posted by 明日処 at 21:23| 生魂之会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

今年初めの月次祭

先日お山の神社の月次祭に参列してきました。

いつもはしまっている拝殿奥の中門が開いていたためもあるのでしょうか

いつもの月次祭以上に
ありがたいご神威が伝わってきました。

月次祭に参列していたときはまだ
重い雲がたれこめながらも曇り空だったのですが

その後、奥のお山に登りまして
頂上のお社についたら、、
ついたとほぼ同時に白いものが舞い始めました。

okunoin2017.01.jpg

そしてあっというまに勢いをまして
下山途中の山道はどんどんと白くなってゆきます。

yamamichi.jpg

また月次祭に参列したお山の神社まで戻ってくると
もう雪がどんどん降り積もって

mitake_2017.01.jpg

玉垣の中は真っ白になっていました。

tamagaki_2017.01.jpg

数年前雪があまりに降ったので
ケーブルが停まって
交通が完全に遮断されたことがありましたが
今年はどうなるでしょう。

この春はそこまでの降り方にはならないと良いのですが。


私がお山からケーブルで下りると
雨が降っていました。

ほんの少しの標高差でも天気ががらっと違うのです。


奥のお山の頂上につくまで
雪が降らなかったのは
お山の神さまのおかげと思っています。

ありがたいことです。

今年初めの月次祭と登拝も無事すみました。

ありがとうございました。
posted by 明日処 at 21:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

あけましておめでとうございます。

2017.new year.jpg

新年あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりましてありがとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。


昨年を振り返ってみますと
夏頃から一気に本来の自分が開いていったように感じます。

そしてそのそのおかげで
自分自身が進んでゆく道筋というものが
みえてきたような気がしております。



しかしその一方で
真剣さが自分の内側に芽生えてくるにつれて

いままではなんとなく許し、受け入れていた部分に対して
あいまいな態度はとれなくなってきました。


そんな変化の一年でした。



お客様からも

深禮さん、顔付きが変わりましたねですとか、

迫力がでてきましたね(笑)

などというお声をいただくことが多くなりました。


おそらくこの傾向は今後も続くのかなと思っています。



自分自身の道に一直線に精進して。

ことしも取り組んでまいります。


どうぞよろしくお願い申し上げます。

2017.newyear.2.jpg

【セッションのご案内】
〜カフェセッションです〜

新年限定
九星気学の視点から今年の流れを読み解くセッション

30分6000円

新年限定
九星気学&シャーマニックリーディングによる今年の運気リーディングセッション

60分10000円


通常セッション

ご相談・・・80分/20000円

こちらは神棚から事前に数回お客様のエネルギーの浄化をし
さらにメッセージを受け取って行うセッションです。
当日お目にかかった時にメッセージをお伝えするとともに
神代の言の葉カードによるリーディングを行います。

今までの例ですと
事前の遠隔浄化の段階から
ご相談者さまを取り巻く状況が動きはじめるということが
報告されております。

遠隔を信じていなかったけれどこういうこともあるのですね
というお声もいただいています。

神棚の神さまは
大元の根源の神さまに繋いでくださる神々様です。

そのようにお考えいただければと思います。


リボーンセッション・・・90分/30000円

こちらは旧「個人セッション」にあたります。

魂本来のエネルギーに繋がっていただき
自分自身が何をするためにここに来たのかそれを感じながら
本来の軌道に歩みを戻すためのセッションです。

ここで何をしようと思っているのか
誰もが深い意識ではすべて知っていることです。

その感覚を思い出し
そこからそれてしまっていただもう一度もどるために
エネルギー調整を行います。


また「ご相談」同様に
事前に何度も遠隔浄化を行って
メッセージの受け取りを行います。



こちらのセッションのみ
レンタルサロンを借りて行います。


カフェセッション
*こちらは事前の浄化やメッセージの受け取りをは行いません。

当日お目にかかってから
「神代の言の葉カード」によるリーディングを行います。

20分/4,000円 , 60分10,000円
(40分/8,000円)

です。


全てのセッションにつきまして
スケジュールはこちら↓をご覧ください。



1月9日〇、10日〇、11日〇、13日〇

1月17日〇、18日〇、19日〇、20日〇

1月24日〇、25日〇、27日〇

です。

2月5日〇、

2月10日〇、12日

2月13日〇、17日〇、18日〇、19日

2月20日〇、21日〇、22日〇、23日〇、24日〇、25日26日

2月27日〇、28日〇

赤字日曜日青字土曜日

カフェで行うセッションにつきましては
お飲み物代を別途ご負担ください。
posted by 明日処 at 17:01| スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする