2017年07月25日

つかれた時。

こんばんは、深禮です。

今日はなんとなく 蒸し暑かったですね。

こういう時は 気持ちもどんよりしがちなのかもしれません。

そんなとき

おすすめなのは 清める という行いです。


まず すごく簡単なことなのですが

帰宅したときに玄関先で
足下やぼんのくぼ(首の付け根の後ろ側)とか
両肩とか もろもろ

塩をふりかけます。

それから 玄関から自宅にあがる。ということ。

すごく単純なのですが
できれば毎日やってみてください。

それと、かなりどんよりしていれば
お風呂で塩で身体をあらうこと。

あるいは 塩を湯船にいれてみてください。


それから 

お部屋のお掃除。

どんよりしていると
身体がうごかないでしょうけれど

せめて玄関からリビングまでの通路だけでも。

あるいは玄関だけでもやってみる。
あとはお手洗い。


ちょっと ・・・気になるんです。


たしかにね。

人生いろいろうまくいかなくて

それって 本当はすごくチャンスな時なのだけれど

でも今自分がキープしている自我にとっては
最大の危機なわけで。


そんなとき
自分を消したくなっちゃうことってあると思うんです。

でも。。
やっぱりそれはおすすめしません。

わたしだって そんな時はあります。
おはずかしいけれど正直そんな時もあります。

でもね、、

結局後悔するんですよね。


子供のころ
たぶん 自分で命を絶った方に憑依されたことがあります。

集まっていた警官や消防隊員のビジョンからすると
もしかしたら、、事件??の可能性もあるけれど
でも たぶんね。。

という事がありました。

その人の精神状態、というのを
身をもって体験させていただいて
やっぱり 自分から リタイアすると
つぎのステージに進むのに すごく時間がかかること。

自分を客観的にみられないから
その場にとどまらざるを得ないこと。

人は生きているから
体験するから
自分を変化させることができるけれど
肉体を失うと
それが難しいこと

そういうことを
一気に教えていただきました。

死にそうになったけどね(笑)。


つかれたときはつかれていてもいいと思う。

ちょっと休んで
また歩き出しましょう。

つかれたときは 憑かれたときでもあるから

まず
キレイにしてみませんか?


どうしても つらいなら

世界を愛してしまえばいいよ。

自分ごと。

なにもかも うまくいかない世界ごと

愛してしまう。

ぜんぶ ぶんなげて 愛しちゃうのがいいかもしれません。



一人ではないので。

そのことだけは 忘れないでいてください。


posted by 明日処 at 21:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする