2017年08月10日

ほっと一息 です。

こんばんは、深禮です。

ここのところ 睡眠時間が3時間くらいで 早起きをして

お山の神社に通っていたのですが

今日で一区切りつきました。

ほっと一息です。



先日 10年ぶりか??というくらい 久しぶりにカラオケに行きました。

その時歌おうとして 

メロディーを忘れてしまった曲を 見つけたので

聴きながら ほっとしているところです。

元ちとせさんの「精霊」という歌なのですが

この裏声混じりの歌声は奄美の島唄特有の響きで

聴いていると 島の空気を思い出します。

歌詞はこんな感じです。


「精霊」

ハイヌミカゼ.jpg

作詞:HUSSY_R    作曲:間宮工

人はいくつの嘘をついて
大切なことを忘れ去るのだろう

雨音に、ざわめく木々に
精霊たちは今も宿るのに

離れて暮らすひと
還らぬ遠い人

涙が溢れる夜は
泣いて泣いてしまおう
あなたの命は繰りかえし
そして生かされてる…

伝説の不思議な獣も
湿った土で息を潜めてる

小さな願いとか
誰かを想うこと

見えないものでも きっと
お伽噺じゃない
わたしの体は八百万(ヤオヨロズ)の
気配 感じている…

すべての命は繰りかえし
そして生かされてる…


You TubeのURLはこちらです。


今日で週末のお休みに入りますね。

ちょっとまったりとしたお気持ちになれるのではないかしら

などと思います。

もしよろしければ きいてみてください

10周年記念ライブの動画です。


元ちとせさんですが

出産直後 声があまり出なくなってしまっていたのですけれど

このYou Tube を聴くと 

「冬のハイヌミカゼ」の頃の歌声に少し戻りつつあるのかも

という評価の方もおられるようで。。


わたしも

「冬のハイヌミカゼ」がとても好きです。

あの頃の歌声を

もう一度聴きたいな。。

でも このYOu Tubeの響きもよいです。


posted by 明日処 at 22:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お山の月次祭と舞のお稽古

20663769_870715283103507_4141535969956326990_n.jpg

おはようございます、深禮です。


先日お山の神社の月次祭に参列させていただきました。

上の写真は境内に咲くレンゲショウマ(蓮華升麻)です。
これから御岳山の群生地で見頃を迎えます。


この日は、前日の台風の接近にともなって
電車は動かなくなっていたので

どうなることか、、と思ったのですが

きちんと山頂の神社までたどり着き
無事参列がかないました。
ありがたいことでした。

毎月こうして神さまにご挨拶できることは
自分家族含めての健康と平穏無事のおかげさま。
その感謝と
これからまた次の月次祭まで
精一杯がんばりますのご挨拶。

この参列を毎回楽しみにしていて
自分の区切りにしています。


そしてその後浦安の舞のお稽古でした。
台風のために中止のご連絡を受けていたのですが
わたしがたどり着けたため
急遽見て頂けることになりました。

他の巫女さんたちはみなさまほぼ
お山にお住まいの女の子達。

若いみなさんに混じって
一生懸命お稽古しました。
ありがたい。


翌日もお稽古で
その日は朝から。


5月の大祭のとき本装束で舞わせていただきましたが
裳さばきを前日と前々日の計3時間たらずで教わって
そのまま本番という。。

なんとも恐ろしい流れで
本番を迎え
なんとか無事舞えたのですが


この日
ようやくゆっくり丁寧に裳さばきを教えていただけることになり
もう一人の方とともに
真剣におそわりました。


質問もできて善かったです。


今度の舞のご奉仕は
本装束の予定だったのですが
また千早の略装に。。

しかし、、
また一つ高いハードルを課されました。

毎回ほんとうに
試練が課されるので
今回もがんばらないと。。。

今回も本装束で舞わせていただけるかな、、と
期待していたので少し残念ではありますが
今回の試練も乗り越えないとな。。
またいつか
本装束で舞わせていただけたら善いのですが。。





今年の舞のお稽古は残念ながら
この日でおしまい。

教えて頂いたことは
メモして覚えてゆきませんと。


とにかく
教えて頂けることは
何もかも
受け取りたいので。


しかし
いそがしい。


暑さにまけず がんばります。
posted by 明日処 at 03:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする