2016年09月17日

諏訪神社さまにて生魂之会

suwajinja_2.jpg

こんばんは、川合深禮です。
ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

本日は生魂之会として
東京都立川市鎮座の諏訪神社さまに
正式参拝をさせていただいてまいりました。


お天気に恵まれまして
むしろ暑いくらいすっきりと晴れ上がりました。

いつもの様に神さまの御稜威の弥栄と
御鎮座の場所の平穏を
謹んで祈らせていただいて参りました。



強い日差しで、風も吹いてはいなかったと思うのですが
なぜかわたしは心地の良い風に吹かれているような感覚を
ずっと感じておりました。

諏訪の大祝さまは風の祝さまでもありますから
風の神さまと関係あるのかなぁ、、と思ったりして。

とにかく心地の良いお社でした。


拝殿に入る前に神主さまが太鼓をたたいていてくださいまして
巫女さんの先導でゆっくり拝殿に近づいて参ります。

その段階でかなり強いご神威を感じておりました。


こちらのお社は以前御参りしましたとき
お賽銭箱の前でお祈りするのと
拝殿に上がらせていただいてお祈りするのと
たぶんだいぶ感じが違うだろうな、、と思ってはいたのですが
まさにそんな感じでした。

suwajinja_3.jpg
摂社に御参り。

suwajinja_1.jpg

話は変わりますが、、

諏訪神社さまに向かう道すがら
会の方が、
私のことを昔からよく知っているような気がする
というお話をされていました。

実は昔からよく色々な方からそのように云われることが多くて、、

たとえば
親戚のおばさんに似ているとか
いとこに似ているとか

中学の時の先生に似ているとか

果ては中学の時に好きだった男の子に似ている、、だとか。。


要するに
”昔から知っている懐かしい、あたたかい気持ちを呼び起こす人”と似ている
とおっしゃっていただくことが多いのです。

そんなお話をしながら神社へ。

そして厳かな雰囲気の中
拝殿へ。

正式参拝も無事終了したそのとき
神主様からまさかの一言が。。

「以前どこかでお目にかかりませんでしたか??」

わたしは来る途中の話を思い出しながら
またいつもの展開だろうか??と思ったのですが



実は私が去年まで住んでいたところの神社さまに
ご奉仕されておられた方だったのでした。。
わたしが國學院大学に通っていることろ
たぶん今から10年近くまえにその神社で奉職されていた御方でした。
私が卒業する頃には神社を移られていたようです。

そういえば、、と思い出されました。

今は諏訪神社さまに御奉職されているとのことでした。

まさかの再会に驚きました。

でもなにかご縁を感じたので
また個人的にも御参りさせていただきたいな、と思いました。


今日も良い御参りができました。

ありがとうございます。

posted by 明日処 at 18:53| 生魂之会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする