2016年11月27日

中級講座スタートしました

神代の言の葉カード中級講座スタートいたしました。

ご参加のみなさま、お疲れ様でした。

私自身もこの講座の初級編がスタートした時とはずいぶん意識もエネルギーも
変化しましたけれども

ご参加の方もそれぞれのペースで変化したことと思います。

講座でもいいましたが

一つの言葉、練習方法をお伝えしたら
それをご自身でなんどでも納得行くまで深めてください。

それなくして
ご自身の変化はありません。

変化なくして
ご自分ののぞむ地点への到達はありません。


私にどうにかしてもらおう、という感覚が
もしも少しでも残っている場合は
それを捨ててください。

やるのは自分自身です。

やらなければかわりません。


それから、、

この講座でまず大事におもっているのは
スピ的能力をもっていることではないです。

これからお伝えすることは
自分自身を変化させてゆく道でありますから
新しいことを受け取るということですよね。

何か新しいことを教えてもらうときに大事なことは
素直なことがとても大事です。


それが人間からであろうと自然からであろうと、神さまからであろうと

なにかを教えていただきたいと本気で思うなら

素直に受け取る心がまず第一条件になります。

我を張っていたら何もうけとれません。

偉そうにみせる必要は皆無です。
不完全でも、できなくてもなんでも大丈夫です。
繕わないでいただきたいのです。


わたし自身の経験から言っても

新しいことを教えてもらう、という経験は

大変なことなのです。


それぞれ積み重ねてきた人生があります。

でも新たなことを教えて頂くときは
それまでのことを捨てて
無心になって受け取ることが大事です。


それができないと
教えていただけないものです。
私の経験上、そういうものです。

そういうことなら
自分のやり方でやってください、
以上終了、ということになります。

一旦まず受け取ること

納得がゆくまで繰り返すこと
掘り下げること
を積み重ねてください


それから講座でも言いましたが
自分自身に嘘をつかないこと
これも大事です。


次回までの時間を有効につかってくださいね。


今回お伝えしたことは
いきなりけっこう難しいワークだったかもしれません。

あのエネルギーワークのやり方を教えたことは今までないのですが

あの場でふと思いついてやってみました。

普段わたしがやっているワークの
少し手前のワークというかんじです。


あれをやったのも意味がありますし

この講座に何を求めているのかの確認も

実はものすごく意味があります。


ご自身の目標を到達するためには
今自分は何をしたらいいか

それこそ24時間問いかけて
自分なりに深めてきてください。


また次回お目にかかることを楽しみにしています。




posted by 明日処 at 21:10| 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする