2017年07月05日

清め 清めよ

t02200307_0753105013361225481.jpg


こんばんは、深禮(みれい)です。

今日の『神代の言の葉カード』の一枚は

木花之佐久夜比売さま。

添付した歌は

「朝ごとに むかふ鏡の くもりなく
あらまほしきは 心なりけり」
という

『昭憲皇后御集』よりの御歌です。


メッセージは
「心の根まで清め 清めよ。
そなたらの心の不満鬱屈を清め、
手放せ。
そうして美しき世のために心あわせよ。
さもなければそれはいつか爆発しよう。
己の心を清めるは
自ら果たさねばならぬ責任であるぞ。」

(2012年 8月に発刊)


先日 EARTh HEALERとして動く

と書きましたが

いつものように

できることは始めの小さな一歩から。。

ということで。


まずやろうと思っていることは

自分自身をクリアにすること。




一言でいうと
いつものように
手放すと決めること。

ここのところ
たくさんのご指摘の嵐で
心がおれそうになっていました。

それらによって動いた
感情をすべて
ありがとう
とともに
手放すと決めて
そこから動いているのですが。。




今回は意識の限界を超えるような衝撃の連続だったので

いままでの思考回路ではとても受け止められ切れず

ちょっと

違ったありようになることを
選択しました。


いままでの自分は

みずから 意識の大海にほどけて消えることを望んだので

そのまま

ゆっくりとほどけていっているところです。


まだ完全に消えてはいないけど

もう消えてしまうかも。



これっていつもとはちょっと違った形の脱皮なのかしら。



つねに
磨かれた鏡のように
澄んだエネルギーでいたいと思っています


そのことは
必ず
地球の波動を高めることに
つながるから。


つねにどんなときでも
というのが
むずかしい

でも
やろうと決めればかならずその方向に進めるはず。



そう思って
自分自身をつかって実験中です



続きを読む
posted by 明日処 at 21:33| 神代の言の葉カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

『神代の言の葉カード』ワークショップ

今度、3月30日(土)に
『神代の言の葉カード』のワークショップを
行うことになりました。

奄美ながりの友人の
田町まさよさんが声をかけてくださって
阿佐ヶ谷の「ひねもすのたり」さんというカフェで
開きます。

定員は五名です。
詳しくは友人のブログかみさまの住む島 奄美を御覧ください。

田町さんとのご縁は私が「奄美の御方」と私が呼んでいる方を
通じてのご縁なのです。

この方につきましては、以前にもブログでご紹介しましたが
お母様が有名なノロ神さまであり、ユタ神さまであり、
またご本人もまさに
その流れを受け継がれた方と言えるでしょう。
それだけでなく、とても温かいお人柄で
多くの方に慕われています。
そのご縁が今回ワークショップという形に
結実したことに、とても感謝しています。


以下一部ご紹介です。
**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪

春、緑蘇る生まれ変わりの季節です。
昼が夜よりも長くなるちょうど境目の春分の日から約10日間、
春を迎えた奄美大島直送の野草や旬のお野菜を使ったお料理と
今の自分がもっと大好きになるのためのワークショップを楽しめる
イベントを開催します。

この期間が、新年度にもっとわくわくする人生をスタートさせるための
心と体を整えるきっかけになればありがたいです。

お越しをお待ちしています。

期間2013年3月20日(水)〜3月30日(土)
営業時間11:30~18:30 (木、日曜定休、昼のイベント日はランチ休み)
会場 器とカフェ ひねもすのたり
〒166-0001 東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-3-6 2F 
(阿佐ヶ谷駅北口徒歩5分) TEL&Fax 03-3330-8807
hp http://ひねもすのたり.com/

関連イベント 自分がもっと大好きになるワークショップ&体を整える野菜料理教室
各イベントともお申込、お問い合わせは、ひねもすのたり TEL03-3330-8807
もしくは、iyashinoamami@song.ocn.ne.jp (田町 メールでの申し込みはイベント前日まで)まで



3月30日(土) 15時〜3時間程度
『神代の言の葉カード』で今の自分のテーマを知り、
もっと自分が大好きになるための、わくわくワークショップ〜
☆桜咲く春の女神
「木花之佐久夜比売(このはなさくやひめ)」を巡るインナートリップ☆

参加費4,000円(お茶代込) 定員5名

**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪**☆♪

今回は春ということで
桜の女神「”「木花之佐久夜比売(このはなさくやひめ)」様をテーマに
奄美のおいしいものやお茶を頂きながら
神話の世界を楽しんでいただきたいと思います。

そしてまた
この神代の言の葉カードを通して
現在のご自分のテーマを知って、
ご自分を深く知って頂こうと
思っています。

カードを引いていただき
そこからご自身でメッセージを受け取る練習や

ミニカードリーディングも予定しています。

古事記というのは
物語性がとても高いので
日本人の集合的無意識とリンクする部分も
多いと思います。


ご自分の無意識と
ふれあう時間となると思います。
是非お越しください☆☆

テーマの木花之佐久夜比売さまは
田町さんと私が互いに離れた場所で
それぞれカードを引いたところ
二人とも木花之佐久夜比売さまのカードが出た
ということで決めた、という経緯もあります。

ほんとに不思議なカードなんです^^

楽しんで頂ければ幸いです。
posted by 明日処 at 16:47| 神代の言の葉カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする